2011年09月16日

夏休みでちゅ2011 (2)

ちょっぴり足を伸ばして 重要文化財(旧)三笠ホテルへ行きました

1906年開業の純西洋建築ホテルです
当時 “軽井沢の鹿鳴館” と呼ばれていたそうです
戦争・洪水・火事・経営母体の変更など様々な歴史を通り抜け
1980年に重要文化財の指定を受け保護されています

201109j.JPG
家来は一人400円でちゅ  僕は良い子だから無料でちゅ

201109k.JPG 201109m.JPG
いらっちゃいまちぇ。フロントで~ちゅ  お部屋はこちらでございま~ちゅ

後ろで見学されてたご老人が
『すばらしい。これはすばらしい』 と連呼してらっしゃいました

なぜだろう・・・
100年前という 昔だけど大昔でない歴史的建造物は
妙にリアルで怖い気がするのです
日本の湿気やカビっぽい臭いがそんな気分にさせるのかな
曇りや雨の日はもっと暗い雰囲気なんだろうな
怖がりさんの見学は 晴天の午前中をお勧めします

ガラッと気分を変えて
軽井沢に行くと蜂蜜屋さんと同じく必ず立ち寄る『石の教会』です
こちらは “星野リゾート” の結婚式場で
思いっきり現代建築の石の洞窟がヨーロッパ風で素敵なんですぴかぴか(新しい)

201109なつやすみ 007.JPG
この辺りは全部星野リゾートさんの敷地でちゅ。 大金持ちでちゅ

つづく・・・
posted by yucca at 22:02| Comment(8) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする