2012年09月26日

こんなこともあるよね

お宿はやっぱり 森の時計さん
来月から忙しくなる家来2号のお出掛け溜め(笑)
それと家来2号の誕生日のお祝いも兼ねてのお泊りです

リランがお庭のドッグランで走ったの! 
私と家来2号の間を行ったり来たりよく走りました。
デジカメの動画で撮影も出来ちゃった𕾘

hako 062.JPG
どよ! りーたんだってやりゅ時はやりゅんでちゅ!

お宿は早くもハロウィンのデコレーションがされてました
hako 064.JPG
ササミくれなきゃ食べちゃうじょ~でちゅ~ 

楽しかったんです
そう・・・・ 夕食までは・・・・

隣の席に小さい人間の女の子がいて騒ぐ騒ぐ!!
ず~~~~~~っと騒ぐ!!
子供なんだから寝るかな~ との期待もむなしく
食事の間 ずぅ~~~~っとぐずりっぱなし!

時々上がる奇声にリランはびっくりして起きちゃうし
私自身疲れてて心に余裕が無かったから寛大な気持ちになれない

爆発しそうなイライラを抑えるのに必死で
食事の味なんか覚えてないや。
まるで拷問のようなディナーでした。

ペンションのダイニングはそんなに広くないし
『 うるさくて食事が出来ない 』 と訴えたとしても
そんなの誰が見ても一目瞭然で、ご両親やお宿をもっと困らせるだけ
回避できる手段があればとっくにやってるはずだもんね

毛が飛ぶからとワンコにTシャツ着せてたり
ワンコの配慮はきちんとしたご両親なのに・・・・
気に入らないと叫ぶのはおうちでもなのかしら。
子供がこんなに騒ぐのは両親もビックリの想定外だったのかな。

お母さんも困り果てた様子。 じゃ我慢しかないのかな
お気に入りのお宿だからトラブルは避けたい
こんなこともあるよね。 あ~! だけどうるさいよ~! もうやだ〜(悲しい顔)

結局最後まで落ち着かず。子供のパワーってすごい
いつもは写真撮ってもらったら他のお客さんやお宿のワンちゃんと
遊ぶんだけど、疲れ果ててすぐ部屋に帰りました

いつもの通り、お風呂も良かったし部屋も綺麗だったのに
悪い出来事ほど深く心に刻まれるもので 非常に残念でした

北軽井沢のロールキャベツとどっちが残念だったかなぁ・・・微妙(笑)


追記
誰が読むか分からないので
精一杯柔らかい口調で言葉を選んで書きました。
が、ちゃんと書いておこう。
時間も経ったし、今ならいいでしょ。
本当に頭に来たんだから。

自分の子供がうるさくて自分達が食事出来なくて困ってるだけで
周りに迷惑掛けてるとは思っていない。
なぜ一言でも うるさくして申し訳ありません。 が言えないんだろう。
この一言があれば私達だって気持ちが変化したかもしれないのに。

公共の場では静かにする。という躾が出来ないなら連れてこない。
これは人間もワンコも共通の常識でしょーが。
ワンコ好きが集まるんだから人間の子供が騒いでも気にしないでしょ。
と思ってるなら勘違いも甚だしい。

贅沢言えば お宿から直接 「他のお客様にご迷惑なので・・・」 
と注意して欲しかった。
だけどお宿にしてみれば両方お客なのよね。
テラスに追い出すわけにもいかないし・・・・

何故常識的に行動してる方が折れなきゃいけないんだろう
本当に迷惑だったわ!!
posted by yucca at 09:35| Comment(6) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする