2016年07月30日

甘えん坊タイムでちゅ

2016730 007.JPG
甘えん坊ちたい時は家来2号のお腹によじ登るでちゅ。 どぅよ!

2016730 013.JPG
お耳ぺちゃんこ & うるうる光線でりーたんの思いのままでちゅ

2016730 012.JPG
ふわぁ~ 眠い(睡眠)   つい出てしまう 御先祖オオカミさんのDNA (笑)
posted by yucca at 21:49| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月25日

夏休みでちゅ 2016 (6)

美ヶ原から1時間位かけて霧ヶ峰高原まで下りてき来ました。
こちらは日本のグライダー発祥の地で
初夏から秋にかけて見る事が出来るんです。

2016夏休 135.JPG
飛行機1つもないでちゅ。 お天気悪いから仕方ないでちゅ
後ろが滑走路のはず・・・ 人の気配がありません。次回に期待です

↓ ここにもありました。 霧を知らせる霧鐘塔 ( むしょうとう )

2016夏休 139.JPG
霧が出たらカランカランちまちゅよ~! おうちが一番安全でちゅ

昨晩お世話になったペパーミントジャムさんに今日もお泊りです
楽しみな夕食で~す るんるん

2016夏休 143.JPG

2016夏休 144.JPG 2016夏休 145.JPG

2016夏休 148.JPG 2016夏休 149.JPG

2016夏休 150.JPG 2016夏休 146.JPG

翌朝はテラスに席替えです。 明るくてきもちいい~ ぴかぴか(新しい)
2016夏休 158.JPG 2016夏休 159.JPG
りーたんのお席も作ってもらったでちゅ。  食べ終わったら起こちてねー

2016夏休 161.JPG 2016夏休 160.JPG
おぉ! 去年から心待ちにしてたチーズのパンだ~!𕾾

楽しい時間は短いな。 もう帰る日になっちゃった バッド(下向き矢印)
荷物整理するからリランはここで待っててね
2016b.JPG 2016夏休 162.JPG
   はーい、 待ってまちゅ。       ここから家来を見張ってまちゅ

2016夏休 168.JPG
りーたん、出発しますよ 起きてくださ~い     Zzzz・・・眠い(睡眠)

楽しみにしてた夏休みが終わっちゃったよ~;;
また行こうね わーい(嬉しい顔)
posted by yucca at 10:20| Comment(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月23日

夏休みでちゅ 2016 (5)

朝食に満足して向かったのは美ヶ原高原です
美ヶ原高原美術館アモーレの鐘が時刻を知らせてくれる場所です。
美術館はお土産屋さんだけちょっと見て
前から気になってた 尖がり が立ってる場所を目指してみました。
2016夏休 118.JPG
ネットで調べればちゅぐ分かるのに、おうちに帰ると忘れるんでちゅよ

賛否が分かれるであろう山小屋っぽい宿泊施設の駐車場から歩きます
ここから一般車両は入れません。 山小屋のトイレは有料で100円  
気圧が低いから店のスナック菓子がパンパンに膨れてました

2016夏休 120.JPG 2016夏休 121.JPG
お天気イマイチでこの広さでちゅ。   晴れてたらちゅっごいでちゅ

2016夏休 116.JPG
会社からの電話に出る家来2号待ちでちゅ。 お山でお仕事でちゅ

2016夏休 124.JPG
牛さん見付けたでちゅ。 長門牧場とは違う牛さんでちゅ

こちらの牛さんは 5月~10月まで放牧されて牧草を沢山食べて運動し
秋になると飼い主さんの元に帰って行きます。
毎年放牧祭りがあって牧場ならではのイベントで賑わうそうです。

2016夏休 125.JPG
りーたん飽きたでちゅ。 お宿で寝たいでちゅ

長門牧場の牛さんは ドッドッドッド! と逞しく寄ってくるの
こちらの牛さんは大人しい。 白黒のホルスタインが多かったです。
ハエがたかってなくて どの牛さんも綺麗な毛並みなの。
これだけ標高が高いとハエもいないのかしら。
リランも怖がらなかったよね。 卵臭セーフでした かわいい

2016夏休 134.JPG 2016夏休 130.JPG
美ヶ原高原のシンボル 美しの塔でちゅ。 紐引っ張ると鳴るでちゅ
濃霧で遭難する人が多発した為、霧が発生すると鐘で登山者に知らせる
避難塔として1954年に設置されたそうです。1983年に改築されました。

2016夏休 123.JPG
気になってた 尖がり がだんだん近づいてきましたよ
看板地図で確認したら

2016夏休 128.JPG
ぬぁ~んと! 王ケ頭ホテル という立派な宿泊施設ではないですか!
車は入れないので、宿泊客は私達が止めた山小屋の駐車場を利用し
ホテルの宿泊客専用バスを利用するそうです。歩くと60分
雨が降ってきそうなので、この辺で引き返しました。

尖がってるのは電波塔でした ひらめき 携帯がバリバリ入るわけだ(笑)
謎が解けてスッキリ~

つづきまちゅ・・・
posted by yucca at 07:00| Comment(4) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月22日

夏休みでちゅ 2016 (4) ペパーミントジャムさん

車山でお泊りと言ったら ペパーミントジャム さん
2014年夏からお世話になって今年3年目になります。

室内が明るくて、何と言ってもお料理が美味しいの
お宿の御主人は相変わらずスポーツマンの爽やかさが溢れて
宿泊客への気配りが年々増してる気がします。

そして奥様が食材選びから調理まで手掛けるお料理が最高です。
例え残念な天気だったとしても、この御飯が食べれるなら行く!

2016夏休 100.JPG

2016夏休 101.JPG 2016夏休 102.JPG

お料理.jpg 2016夏休 103.JPG

2016夏休 106.JPG 2016夏休 146.JPG

あぁ~ 美味しかった るんるん 
私達が行ったお宿の中で群を抜いて一番のお料理だと思います。

お部屋に戻ったりーたん ネムネムです 
ベッドにりーたん用の毛布を敷いて、朝晩は冷えるから
いつものホカロン入り “ 黄色くて丸いの ” も持参したのに
バッグの中がいいんだって 𕾷

2016夏休 154.JPG 2016夏休 157.JPG
りーたんはこの中が落ち着くんでちゅ     もひとちゅお泊りちゅるの

朝食も おーいーしーいー 揺れるハート

2016夏休 112.JPG 2016夏休 110.JPG
緑のパンは色でよもぎと分かったけれど、持った瞬間ズシッと重いの
中にクルミが入ってました。 すっご~く 美味しかった exclamation
私はよもぎパンもクルミパンも大好きでよく買います。
帰宅してからもクルミパンを買って今朝食べました。
駄目ね・・・お宿のパンを覚えてしまうと市販のに物足りなさを感じますあせあせ(飛び散る汗)

翌日天気は曇り気味。 標高2000mの美ヶ原高原に行ってきます。
公共牧場があって5月~10月に限り牛がいる場所です。
普段狭い場所にいる牛さん達がこの時期だけ高原に放牧されます
リランが謎の卵臭発射しなければいいんだけど 

つづきまちゅ・・・
posted by yucca at 09:12| Comment(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月21日

夏休みでちゅ 2016 (3) ニッコウキスゲ

牧場を一旦離れて向かったのはビーナスライン霧ヶ峰高原です
7月の霧ヶ峰は ニコウキスゲ がとてもとても綺麗なんです
2016夏休 069.JPG

ちょうど見頃のど真ん中! 満開でした
ニッコウキスゲ.JPG
ちゅいごーい! ちゅごーい! 黄色くて可愛いお花だらけでちゅ

2016夏休 088.JPG
今回で3回目だけど 一番花の数が多いように思います。晴れて良かった
歩道が整備されて鹿避けの電線に人が触れない様工夫されてました。
最初来た時は転んだら電線に触れて感電しそうな距離だったのに

2016夏休 078.JPG 2016夏休 080.JPG
広報のお兄さんに写真撮ってもらったでちゅ。 高そうなカメラだったでちゅ

2016夏休 081.JPG 2016夏休 086.JPG
鹿さんこれ食べちゃうんでちゅ      りーたんと同じ背でちゅ

もう一つのスポット富士見台は急斜面に位置して野生的です

2016夏休 059.JPG 2016夏休 048.JPG
急で狭いお山道だから りーたん抱っこちて転ばないでよ!でちゅ

2016夏休 046.JPG
くんくん ゲゲッ! むちちがいまちゅ! いっぱいいまちゅ!
茎にびっしりアブラムシ 𕾼  霧ヶ峰は虫付きが少なかったです。 

ちょこっと山を降りて諏訪大社巡りで日本人の誇りと伝統を感じ
2016夏休 097.JPG
今年は7年に1回の御柱祭があったでちゅ。伝統と文化を守るでちゅ! 

戻ってみたらこんなになってました
2016夏休 094.JPG

霧ヶ峰も富士見台も無料駐車場があります。
霧ヶ峰だけ一部有料ゾーンがあるので注意してください。

つづきまちゅ・・・
posted by yucca at 08:22| Comment(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする